インプラント治療を受ける際に組めるデンタルローンとは?

インプラント治療を受ける際に組めるデンタルローンとは?

インプラント治療は高額な費用がかかるため、ローンを組みたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、希望している金額でローンを組めるのかがわからないと困りますよね。

そこで、インプラント治療で利用できる「デンタルローン」を組むことがおすすめです。

本記事では、デンタルローンの概要やメリット・デメリットを詳しく紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

デンタルローンとは

デンタルローンとは、保険対象外の歯科治療を受ける際に利用できる、立替払制度のことです。ローンを取り扱っている信販会社が患者の代わりに治療費を支払い、そのあとに患者が治療費と手数料を分割で支払うという仕組みです。

また、デンタルローンには多くの支払い回数があることから、インプラント治療を始めとする、高額な費用がかかる治療を受ける場合の支払い方法として、利用されています。

なお、支払いの対象は歯科治療に限定されているため、歯科以外の保険対象外の治療では使用できません。

デンタルローンのメリット

デンタルローンのメリット

インプラント治療には高額な費用がかかりますが、デンタルローンを利用すれば、支払いの負担を軽減できる可能性があります。

なぜ、デンタルローンを組むと支払いの負担を軽減できるのでしょうか?ここからはその理由や、デンタルローンを利用することで得られるメリットを詳しく解説していきます。

メリット①自分に合った支払い回数を選べる

デンタルローンの利用をおすすめする理由は、多くの選択肢のなかから支払い回数を選べるためです。

デンタルローンには、基本的に最大84回までの支払い回数が設定されています。ただし、クリニックごとに導入しているデンタルローンは異なるため、それにともない支払い回数も異なります。

なお、秋元歯科クリニックで導入しているデンタルローンの支払い回数は、最大120回です。そのため、120回という広い範囲のなかから、自分に合った支払い回数を選べます。

インプラント治療を検討しているものの「月々の返済額を高く設定することで、支払えなくなってしまうのではないか」と、ご不安に感じられている方もいらっしゃるでしょう。しかし、デンタルローンを組むことで、月々に自分が返済できる金額に合わせて支払い回数を選べるため、毎月の支払いによる負担を軽減できます。

さらに、月々に支払う金額や手数料などのシミュレーションを行うことも可能です。シミュレーションを行うことにより、月々の返済額をいくらに設定したらよいのかが明確になるでしょう。

もちろん、秋元歯科クリニックで取り扱っているデンタルローンを組む場合も、このシミュレーションを行えます。

メリット②治療内容によってローンの利用額を決められる

デンタルローンは、治療費の全額に適用させなければならないというわけではありません。たとえば、治療費の半分を一括で現金で支払って、もう半分をローンで支払うということも可能です。

また、デンタルローンもほかのローンと同様に金利がつくため、借入する金額が多ければ多いほど、返済時につく金利も高くなります。金利が高いと支払い総額も高くなりますが、治療費の何割かを現金で支払い、借入する金額を抑えることで、結果的に支払い総額を抑えることができます。

そのため、デンタルローンの利用額を決めるときは、現金とローンを組み合わせることも視野に入れて、無理のない範囲で支払えるように設定しましょう。

メリット③金利が低く設定されていることで費用を抑えられる

デンタルローンを組むことで得られるメリットとして、クレジットカードと比べて金利が低いという点も挙げられます。

デンタルローンにつく金利は、信販会社によって異なりますが、一般的に5~8%程度です。一方、クレジットカードで支払う場合の金利は15%程度であるため、デンタルローンのほうが低金利で済むということです。

先ほどもお伝えしたとおり、金利が低く設定されているほど、支払い総額を抑えられます。そのため、インプラント治療にかかる費用を支払う際は、クレジットカードを利用して分割で支払うよりも、ローンを利用するほうがおすすめです。

メリット④簡単に手続きを行える

デンタルローンには、スムーズに手続きを行えるというメリットもあります。なぜなら、申し込みの窓口はクリニックであるためです。

一般的に、各種ローンを利用する場合は、銀行などの金融機関の窓口で手続きを行います。しかし、金融機関の窓口は平日しか開いていないことがあるため、平日に仕事などの用事があって、窓口に向かうことが難しい方はなかなか手続きを行えません。

その点、デンタルローンの申し込みは、かかりつけのクリニックで行えるため、ほかのローンと比べて簡単に手続きを終えられます。なお、デンタルローンを取り扱っている金融機関でも手続きを行えます。

メリット⑤医療費控除による節税の効果が期待できる

インプラント治療を受ける際、デンタルローンを組むことで節税の効果が期待できます。

そもそもインプラント治療は、医療費控除の対象であることをご存じでしょうか?医療費控除とは、年間10万円以上の医療費を支払った場合に受けられる控除のことです。医療費控除を受けることで、所得税を計算する際に課税の対象となる所得から、医療費控除分の金額が差し引かれるため、その分所得税が安くなります。

治療費を支払うときに、クレジットカードとデンタルローンのどちらを利用しても、医療費控除は適用されます。ただし、クレジットカードを利用する場合は、1年間で支払う分の費用のみ医療費控除の対象となり、デンタルローンを利用する場合は、支払い総額が医療費控除の対象です。

つまり、同じ治療費であれば、デンタルローンで支払ったほうが医療費控除となる金額が高くなるため、その分節税できる金額も高くなるのです。

また、医療費控除を受けるためには、確定申告や年末調整を行う際に別途申請する必要があるので、忘れずに行いましょう。

インプラントの医療費控除を確定申告で申請する方法とは?」の記事でも、医療費控除について詳しく紹介しております。

デンタルローンのデメリット

インプラント治療を受ける際に組めるデンタルローンとは?

デンタルローンを組むことでさまざまなメリットを得られますが、反対にデメリットもあります。以下に、デメリットの内容を詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

デメリット①デンタルローンを取り扱っていないクリニックもある

デンタルローンは、すべてのクリニックで取り扱っているわけではありません。特に、インプラント治療を行っていないクリニックであれば、取り扱っていないことが多いでしょう。

そのため、かかりつけのクリニックがデンタルローンでの支払いに対応しているのかどうかを事前に確認しておくことをおすすめします。

デメリット②審査に通らない場合もある

デンタルローンもほかのローンと同様に、審査に通らなければ利用できません。

実は、デンタルローンの審査も一般的なローンの審査と同様に、収入額に対して借入額が少ないために返済能力がないと判断された場合は、通りません。

そのため、審査に落ちてしまった場合のことも考えて、ほかの支払い手段を選ぶことも視野に入れておきましょう。

デンタルローンの利用の流れ

デンタルローンは基本的に、インプラント治療を開始する前に申し込むものです。申し込みを終えてから、実際の返済が始まるまでの流れは以下のとおりです。

【デンタルローンを申し込んでから返済が始まるまでの流れ】

  • デンタルローンの審査
  • 審査結果の連絡
  • 治療の開始
  • 月々の費用の返済

デンタルローンの申し込みを行う場合、ローンの申込書や見積書が必要になる場合もありますが、信販会社のWebページから申し込むことも可能です。

また、一般的には申し込みを行った翌日に審査が完了しますが、秋元歯科クリニックで取り扱っているデンタルローンであれば、申し込み後、最短30秒で審査結果がわかります。

そして、審査に通れば治療を始めることができ、毎月の決まった日に、指定した口座からお支払い金額が引き落とされます。

デンタルローンの審査に通りやすくするコツ

どのような方でも、デンタルローンの審査に通るというわけではありません。勤続年数が短い場合や、ほかに抱えているローンがある場合は、審査に通らない可能性もあります。

なぜなら、勤続年数は2年以上あるほうがよいとされており、借入できる金額は年収の3分の1と決められているためです。勤続年数が長ければ長いほど、返済能力があると判断されます。

そのため、もし勤続年数が2年未満である場合は、2年以上働いてからローンを申し込むことがおすすめです。

また、借入できる金額をすでに超えてしまっている場合は、抱えているローンを返済してから申し込みましょう。ただし、返済を行ってからその情報が反映されるまでには、時間がかかる場合もあるため、余裕を持って準備することが大切です。

デンタルローンとは、インプラント治療などの歯科治療で利用できる立替払制度のこと

いかがでしたでしょうか?

デンタルローンとは、インプラント治療を始めとする保険対象外の歯科治療を受ける場合にのみ利用できる、立替払制度のことです。一般的に、最大84回の支払い回数が設定されているため、その範囲のなかで自分に合った支払い回数を選べます。

ほかにも、デンタルローンには金利が低い、また節税の効果があるなど、さまざまなメリットがあります。

秋元歯科クリニックでもデンタルローンを取り扱っており、設定されている支払い回数は最大120回です。そのため、このローンを利用すれば月々に支払う金額を抑えることが可能です。ローンを組んでインプラント治療を受けたいとお考えの方は、ぜひお問い合わせください。

横浜の歯医者『秋元歯科クリニック』のインプラント費用はこちら

コラム一覧に戻る

インプラントについてのご相談はこちら

土日診療を行っています

045-621-6161

Web予約